2012.08.20 Monday

【ヒジサポレポ】 ヒジノワCAFE&SPACE周辺の会場設営

JUGEMテーマ:ボランティア

この日は「ヒジノワCAFE&SPACE周辺」の会場設営を行いました。

ヒジノワ黒スペースでは、
地元益子の彫刻家 古川潤さんの展示
http://hijisai.jp/event/745/




岡田酒店奥座敷では
澤村木綿子さんの展示
http://hijisai.jp/event/760/




岡田酒店蔵で
益子出身の藤原彩人さんの展示
http://hijisai.jp/event/754/




がそれぞれ展示されます。

今日は、ヒジサポの方々含め総勢20名で作業に当たりました。

お陰をもちまして、その日のうちに大体終了しました。


作業の合間の一息
これが重要です。




すでにヒジノワに来たことある方は
改修されて素晴らしく生まれ変わった「ヒジノワ」を見てください。

人の手がかかると建物も生き生きしてきますね。


(いたの)
2012.08.03 Friday

【ヒジサポレポ】7/28(土)烏山和紙と竹のシェードづくり

JUGEMテーマ:ボランティア

 


ロケット? 気球??
いえいえ、シェードです。

7/28(土)は「烏山和紙と竹によるシェードづくり」を行いました。
一般のヒジサポ募集は行わず、都内にあるスペースデザインカレッジのみなさまの
益子夏季合宿に合わせて製作をお手伝いいただきました。

益子の真竹を使って竹ヒゴを作っていただき、
真竹のしなやかな、自然なカーブを利用しドロップ型の構造をしたシェードを製作しました。
また、合わせて烏山和紙の球体のシェードも追加で作っていただきました。

竹のしなやかさと和紙の風合い、丈夫さを兼ね備えたシェードは、
お隣り茂木町の造形家安彦年朗(あびことしろう)さんにプロトタイプをつくっていただきました。



さすが、デザイン学校の生徒さんだけあって手先が器用!
前の日のアルコールが残っていたのを差し引いても(?)
想像以上の素晴らしい出来栄え!!


(いたの)

2012.07.26 Thursday

【ヒジサポレポ】 光る泥団子の先生

JUGEMテーマ:ボランティア


以前のブログでもお伝えしました『光る泥団子の先生』。(光る泥団子って?)
全4回の養成講座の第1回目となる「光る泥団子って」の講座が先週の土曜日から始まりました。



最近、なかなか土に触れる機会が少ないので、
あらためて大地とつながっている感覚を持っていただきながら
泥団子の芯となる「芯玉づくり」を行ってもらいました。

次回は「どうやって球体にするの」というカリキュラムを行っていきます。


(いたの)
2012.07.19 Thursday

【ヒジサポレポ】 7/14(土) 竹テント

JUGEMテーマ:ボランティア

放置竹林の問題は益子町も例外ではありません。
そこで土祭では、プロジェクトチームを結成し、
放置竹林の間伐を行うと同時に、間伐した竹でテントやのぼりなど
会場に必要なアイテムをつくる「土祭+里山保全」を行います。
里山の保全をすると同時に、地元の材料をつかうことで、地産地消の会場づくりを目指します。

今回の土祭では2種類の竹テントを製作します。

ひとつは折りたたみ型の竹テント。
これは、土祭市場出店者の方々といっしょに製作し、
その後も屋外出店時などに使えるようにします。

もうひとつはスタードームhttp://www.stardome.jp/
その名の通り 星のマークのように竹を組み、ドームテントにします。
http://hijisai.jp/blog/427/

7/14(土)は、このスタードームの試作を行いました。





事前に1/10スケールの模型をつくっており、
それを参考に原寸大の試作をつくります。





試行錯誤の末、だんだんと形が見えてきます。


少し、いびつですが完成しました!
試作を作ってみていろいろと課題が見つかりました。

本製作は9月上旬を予定しています。
その際には那須のアースディで、このスタードームの製作をされた方にご指導いただく予定です。

要領さえ掴めばそんなに難しい作業ではないので、
今後、マーケットのテントとして製作に興味上がる方や
子どものワークショップなどをお考えの方で
製作を手伝っていただける方を募集していくつもりです。

さぁ つぎは折りたたみ型の竹テントの製作だ!!


                              (いたの)
2012.07.13 Friday

【ヒジサポレポ】7/11(水) 光る泥団子の先生事前説明会

JUGEM テーマ:ボランティア

みなさん、こんにちは!
もうそろそろ梅雨も明け、キラキラ輝く太陽が活躍する夏が目の前まで来ています

土祭でキラキラ輝くと言えば「光る泥団子」ですね。

先日、7/11(水)に土祭会期中の「光る泥団子WS」の先生をしていただく方のための事前説明会を行いました。
遅い時間ではありますが15名の参加者があり、
簡単な工程やスケジュールの説明をしたあと、実際に「磨き」の部分の体験を行いました。




みんな、初めてとは思えないくらいの手さばきで、
土のザラザラした球体は
益子の粘土をまといキラキラと輝きました。

みんなの目もキラキラと輝いた一日でした。

                      (いたの)






【光る泥団子の先生 スケジュール】

第1回 7/14 19:30  7/19 14:00 19:30
第2回 7/28 19:30  7/26 14:00 19:30
第3回 8/4   19:30  8/2 14:00 19:30
第4回 8/11 19:30  8/9 14:00 19:30
場所はすべて「元むらた民芸店」
お問い合わせ
土祭事務局 72-8873 info@hijisai.jp

2012.07.09 Monday

【ヒジサポレポ】 7/8(日) 烏山和紙ランプシェード

JUGEMテーマ:ボランティア


土祭(ヒジサイ)のボランティアレポート
その名も「ヒジサポレポ!」

第1回目は、7/8(日)に烏山和紙を使ったランプシェードづくりを行いました。

講師に来ていただいたのは烏山和紙会館の福田さん。
今回は地元の益子芳星高校、真岡工業高校生が数多く参加してくれました。




工程としては、
]損罎鬘隠cm以下の四角に切る
∀損罎妨夘佞韻掘∨弔蕕泙擦織咫璽船棔璽襪縫撻織撻燭氾修辰討い。
A澗里烹化鼎らいに、ビーチボールの白色が少し黄色味がかった色になれば完成!
といういたってシンプルなもの。

会場を照らす「灯り」は、日中のソーラー発電で得た電力を蓄電して使用します。しかも、電力使用量の少ないLED電球を含め地元の真岡(もおか)工業高校の協力で製作していただきます。


今後のレポートもお楽しみに!!

                                       (いたの)
2012.04.25 Wednesday

土祭2009 ボランティアの様子

JUGEMテーマ:ボランティア

 

前回の土祭では、延べ1800人以上のボランティアスタッフが活躍されました!

その時の写真をすべてアップしていますので、
ご覧いただき、「土祭2009」の様子を知っていただければと思います。



土祭写真のブログ(byココログ)
http://hijisai.cocolog-nifty.com/blog/


                           (いたの)